カオラックの隠れ家ホテル “The Sarojin”の優雅で幸せな朝食とは?

サロジンといえば有名なのが朝食です。ビュッフェスタイルではなく、朝6時から夕方5時までに好きなものを好きなだけオーダーできる朝食なのです!

どこまでもマイペースで滞在できるホテルですね〜。

日本語メニューもあるので心配ありません。リクエストに応じて作ってくれたりもします。もちろん食べられる範囲ではありますが、せっかくなのであれこれ頼んでみました。

まずはスパークリングワインで乾杯!
デニッシュとバナナブレッド
クロワッサン
ハムの盛り合わせ
お昼過ぎだったけど目玉焼きも。
卵トロトロ〜!のエッグベネディクト。
焼きそば?だったかな。高級なタイ料理の味だったそうです。(by 旦那)

結構食べたので、少し休んでからデザートタイムへ。

カフェラテと、
パンケーキ!
最後はフルーツ盛り合わせで終了!

これで限界でしたが、もっと長く滞在して毎日いろんなメニューを頼んで楽しむのが本来の滞在スタイルなのでしょうね。

それにしても、こんなにゆったり朝食を楽しめるホテルってここだけだと思います。

以上、サロジンの幸せな朝食レポでした♡

サロジンの宿泊価格を調べてみる

※2018年11月の情報です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。