2018年8月鳥取旅行記②〜植田正治写真美術館〜

そして次に向かったのは、ねこ(嫁)が前から行きたかった植田正治写真美術館。

トムソーヤ牧場から約15分くらいで到着。

田んぼのど真ん中に無機質で現代的な建物!

今回は「山陰にて」という企画展をしていました。

素晴らしい作品を観ると感化され、普段撮らないモノクロで撮ってみたり。(笑)

作品はどれも何気ない日常風景なのに、見入ってしまうのはなぜでしょう・・・


大好きな砂丘シリーズ。

被写体の絶妙なバランスに感服。

海外からのビジターもいましたが、

全体的に人も少なく、一つ一つの作品とじっくり向き合って観れました。

帰り際、大山にかかる大きな雲。

また観に来たいです。

★植田正治写真美術館 http://www.houki-town.jp/ueda/

鳥取市に向かう道中、巨大な鬼の像が現れた!

鬼が見ていたのは・・・

のどかな伯耆町(ほうきちょう)の街並みでした。

1日は長い。

まだまだ旅は続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。