秋田にある猫スポット「忠義な猫」資料館 in 秋田県 横手市(秋田観光)

2022年、猫の年!?に猫好きスポットのひとつとしてぜひご紹介したいのが、秋田県横手市にある「忠義な猫」の資料館です。

入り口には「忠猫大明神」の旗が!

こじんまりとした建物内には、忠義な猫の石碑・神社、イラスト付きの資料、お守り、御朱印などがあります。自由に参拝できます。無人ですがお守りなどはお賽銭箱にお金を入れると購入できます。また、映像で忠義な猫の紙芝居が語られていますので、お茶をいただきつつゆっくりお話を聞くのも癒されますね。

神社と資料館が一体となっています★
資料もたくさん♪

忠義な猫の物語は明治28年(1895年)までさかのぼります。その当時、慈善家として知られていた大地主の伊勢多右衛門は、凶作で困窮した民衆を救うため倉庫にお米を貯蔵しておりました。ところが、その米蔵にネズミが大量発生してせっかくのお米を食べ散らかしてしまいました。困り果てていると、多右衛門が飼っていたメス猫の「ニケ」がオオカミのような凄みでネズミを追い払ってくれたのです!それも、一度だけでなくその後10年もの間ニケはネズミを退治し、13歳で亡くなるまで人々のお米を守り続けたとのことでした。民衆は、なんて忠義な猫だなぁとその功績を後世に伝えるため「忠義な猫」の石碑を建立して、今日に至るということです。お参りに来た方々のお供え物がたっぷりありました。

☆忠猫大明神☆

石碑のそばには、参拝された方々の飼っているかわいいペット猫ちゃん、子猫ちゃんたちの健康を祈る写真が飾られています。想いはみんな同じですね。猫を飼っている方や犬猫好きな方、ぜひお参りしてかわいいペットちゃんたちの健康・長生きをお祈りしてみてはいかがでしょうか?(^^)

ペットの健康を祈りましょう♪

秋田の観光といえば、横手のかまくら、男鹿のなまはげ、竿燈まつり等々たくさん有名どころがありますが、この「忠義な猫」ももっと広く知られてほしいなぁと思います♪

ペットの健康長寿を願うお守りや「おかしの加賀屋」招福猫サブレなど、気になる方はチェックしてみてくださいませ!(*公式ホームページはこちら☆

かわいい猫のお守り♪

資料館を出るとすぐのところに、八幡神社と浅舞公園があります。天気のいい日は散策してみると気持ちがリフレッシュできそうです。

八幡神社

6月下旬には浅舞公園のあやめがとてもきれいに咲く時期なので一度足を運んでみてくださいね!

浅舞公園へと続きます★
錦鯉もキレイです

近隣エリア(車で約15分)には、増田まんが美術館横手のかまくら館などもあるので横手観光におすすめです。

秋田への旅はこちらから♪

~~~ 施設情報 ~~~

忠義な猫 資料館

秋田県横手市平鹿町浅舞上蒋沼135‐4

https://www.facebook.com/pietycat0503/

【開館時間】10:00~16:00

【休館日】都合により休館の場合あり

【駐車場】無料

【アクセス】

*横手駅から車・タクシーで約20分/醍醐駅から車・タクシーで約5分/十文字駅から車・タクシーで約10分

*秋田新幹線・JR奥羽本線:東京駅~大曲駅~横手駅(約3時間40分)→横手駅から車・タクシーで約20分/醍醐駅から車・タクシーで約5分/十文字駅から車・タクシーで約10分

*東北自動車道「北上IC」~秋田自動車道「横手IC」(約50分)→横手ICから車で約10分

*秋田空港から:車・タクシー(約1時間)/JR和田駅まで車・タクシー(約8分)またはJR秋田駅までリムジンバス(約40分)~JR奥羽本線「横手駅」(約1時間20分)→横手駅から車・タクシーで約20分/醍醐駅から車・タクシーで約5分/十文字駅から車・タクシーで約10分

Written by Naomi in Ugo

*2022年9月現在の情報です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。