岩手の歴史的著名人も癒された場所☆夏にはホタルも見られるチャンス!盛岡城跡公園(岩手公園)in 盛岡市(岩手県)

明治時代から現存する邸宅・名園「南昌荘」(*ブログ記事はこちら♪)へお邪魔してから、約5分ほど車を走らせるとすぐに盛岡市の中心部へ到着しました。次はどこへ行こうかと気ままにドライブしていると、市内の中心部に緑の木々が生い茂っているエリアを発見!

気になって近くに行くと「盛岡城跡公園(岩手公園)」という看板が見えました!

そのまま吸い寄せられるように公園へ♪

この日はよく晴れてお散歩には最適な天気でした♪自然の匂いや深緑に癒され、のんびり公園内を散策。とても癒される気持ちの良い時間を満喫できました☆

広場を歩いて行くと、岩手県を代表する作家、宮澤賢治(1896年~1933年)の石碑が見えました。37歳の若さで亡くなる一か月前の昭和8年(1933年)に病床で書き終えた詩集があるそうなのですが、その中のひとつの詩「岩手公園」がこの石碑に刻まれています。

その先の少し奥まったところに「ホタルの里」と書かれた自然エリアがありました。洞窟のようなものや小川からマイナスイオンを満喫できそうです。ここは、昔のようにホタルが見られるようにとの思いで整備されたもののようです。例年、6月下旬から7月中旬にかけてホタルが飛び回る姿が見られるらしいですよ。私は実際に目の前で見たことは数えるくらいしかないので、貴重な経験ができる場所だと思いました☆

そして、いよいよ本丸へ!

さすが本丸!急な坂がしばらく続きます。昔は、敵が簡単に本丸へ辿り着けないようにこのような急な坂や曲り道のある作りになっていたんでしょうね。石垣も高くそびえ立っています。

圧巻の石垣!
腰曲輪(こしぐるわ)と呼ばれる長いコーナーで城の守りを強化していたそうです。

これを登りきると、盛岡城跡の本丸となります。今は南部中尉銅像の台座のみ建っていますが、当時のことをイメージしてロマンに浸るいい機会ですね。広場のようにベンチも置かれているので、気持ちよく散歩したりお休みされている方々もいました♪

盛岡城は「日本100名城」と「日本の歴史公園100選」に選ばれています。その盛岡藩初代藩主 南部信直が慶長2年(1597年)に築城を始めたと伝えられており、藩政時代の盛岡南部氏の居城となったそうです。それから時を経て明治39年(1906年)、造園家 長岡安平の設計で岩手公園として整備されました。そして、今日、このような自然豊かな歴史的公園として人々に癒しを与えてくれる場所になったようです。

現在、本丸跡に残されている台座には、南部家の第42代当主であった南部利祥伯爵の銅像がありました。その銅像は、日露戦争で戦死した南部利祥の功績をたたえて明治41年(1908年)に建立されたものでしたが、太平洋戦争が悪化したことにより昭和19年(1944年)、軍需資材として供出されました。このため今はその台座だけ残されていますが、銅像のあった頃の写真は現地の案内板で見ることができます。

現存する台座

本丸から渡雲橋という朱色のきれいな橋を通ると二ノ丸へ行けます。本当に緑の美しい景色です!

当時、二ノ丸は本丸と同じく重要な場所で、様々な儀式が行われたり藩主との面会の場所として使われていたそうです。

現在はこの場所に岩手県出身の教育者・思想家で今の五千円札にも描かれている新渡戸稲造(1862年~1933年)の記念碑や、同じく岩手県出身の歌人、石川啄木(1886年~1912年)の歌碑も立っています。ちなみに、この二ノ丸は、少年時代の石川啄木が学校から逃げ出して本を読んだり昼寝を楽しんでいた まさにその場所なんだそうです!偉大な著名人も少年の頃はちゃんと少年だったんですね。時を越えて同じ場所にいる感覚は不思議なワクワク感があります♪

石川啄木の歌碑

ひと通り散策してから川沿いのベンチでひと休み。風が心地よくて本当に「幸せ~♪」な時間でした。都会の雑踏からはなれて癒されたい方や自然の中でリフレッシュしたい方、自分の時間をゆっくり過ごしたい時などにとてもおすすめな癒しスポットです。私もまた来たいと思っています。東北へ観光の際はぜひ立ち寄ってみてくださいね。

 

↓↓↓こちらの関連記事でも紹介しております↓↓↓

*KUMANEKO TRIP おすすめブログ記事*

南昌荘(岩手県盛岡市)→ブログはこちら♪

史跡 秋田城跡(秋田県秋田市)→ブログはこちら♪

 

~~~ 施設情報 ~~~

盛岡城跡公園(岩手公園)

岩手県盛岡市内丸1-37

http://www.city.morioka.iwate.jp/shisei/midori/koen/1010491.html

【駐車場】有料:盛岡城跡公園地下駐車場(岩手公園地下駐車場)

(所在地:盛岡市内丸1-55)

・駐車場営業時間(入庫出庫可能時間): 7:00~20:00(年中無休)

・駐車料金(普通料金):

8:00~18:00 駐車時間30分までごとに150円

18:00~22:00 駐車時間1時間までごとに150円

22:00~8:00 駐車時間1時間までごとに80円

【アクセス】

*バスでお越しの方:盛岡駅からバス約10分(都心循環バス「でんでんむし」等)~盛岡城跡公園下車から徒歩すぐ。

*徒歩でお越しの方:盛岡駅から徒歩で約15分。

*お車でお越しの方:盛岡ICから約20分。

 

Written by Naomi in Ugo

*2019年10月現在の情報です。

2 thoughts on “岩手の歴史的著名人も癒された場所☆夏にはホタルも見られるチャンス!盛岡城跡公園(岩手公園)in 盛岡市(岩手県)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。